サンディビーチコレクションボードショーツの誕生秘話

全てサンディビーチ、「サンディビーチコレクションボードショーツ」

サンディビーチボードショーツと溶岩

色々な商品の誕生には一瞬のひらめきや努力、情熱など人間ドラマや意外なウラ話が隠されているもの。

今回はサンディビーチコレクションボードショーツ!

今までこんなデザイン見たことがない!人生の一番いい瞬間を撮り続けているフィルムプロダクション「Fisheye Hawaii」のマイケルからこのアイデアが生まれました。一枚のボードショーツにたくさんのフォトグラファーのベストショットを一枚ずつ入れよう!

ノーレップボードショーツに関わる世界中のみんなは、ご縁でつながった人たちばかり。だから今回もグループやコミュニティで協力してくれるフォトグラファーを24人集めてサンディビーチのベストショットを一枚のボードショーツの中に入れ込みました。

24人フォトグラファーボードショーツ

デザインでも少し遊びを。ポラロイド風にして下には各フォトグラファーのクレジットを。ボードショーツのバックグラウンドには焦点をずらして撮影されたサンディビーチの溶岩塊をプリント。もうパーフェクト!魚ですら「こんなボードショーツ見たことがない」と寄ってきてしまう。

アーティスト
Cole Yamane – Gregg Daniels – Harry Antipala – Jake Niiro – Jaron Chong – Jeff Walthall – Joe Denton – Jordan Stallard -Josh Young – JT Gray – Kale Hughes – Keoki Saguibo – Kyle Wright – Lincoln DeVincent – Mark Kawasaki – Matt Heirakuji – Matt Tonokawa Maya Hanzawa- Nick Maier – Robert Willis – Shane Grace – Troy Vore Ho – Yusuke Kobayashi – Zack Dougan

アロハフロムハワイ

マウイザックとサンディビーチコレクションボードショーツ

関連記事

  1. ハワイ島チャリティボードショーツ

    ワイキキビーチボーイの二人も愛用するボードショーツ

  2. ハイヤーランソムボードショーツとアライアサーフボード

    ボードショーツ おすすめ ブランドはどれ?

  3. タロボードショーツ

    古代ハワイアンにとって貴重な主食、タロイモ

  4. タロリーブスボードショーツ

    タロリーブスとディエゴ・ステラ

  5. 筋トレジムでもライフスタイルボードショーツ

    海でもジムでもボードショーツ

  6. ボードショーツコーデメンズ

    ボードショーツのメンズはおしゃれに!

  7. エビクトモンサントフロムハレイワ

    抗議ボードショーツ「エビクトモンサントボードショーツ」の誕生秘話

  8. エリサンジェラサーフボード

    ハワイアンルーツレゲエバンド、Humble Soul(ハンブルソウル)…

アーカイブ

ノーレップボードショーツ
PAGE TOP