パホエホエ

ハワイ島プナ地区。真っ赤な溶岩が火口からゆっくり吐き出され住宅街まで流れ落ちた。

キラウエア火山は2018年5月3日にまた大規模な噴火が始まり、多くの住宅が溶岩に飲まれ、何百人もの人々が避難を強いられている。

溶岩が海へ流れ出した時に反応して発生する有毒ガスも問題となっている。

 

パホエホエ

パホエホエ溶岩ボードショーツ

 

この溶岩色と固まった溶岩色でデザインされたパホエホエボードショーツの売上の一部はキラウエア火山の噴火で多くを失ったビッグアイランドの人々へ寄付されました。

関連記事

  1. カニエラスチュワート+ボードショーツ

    インターナショナルサーフィンデイ

  2. アーロンチャーのWhereIsTheALOHA

    Where is the ALOHA

  3. 迷うなら行くな

    迷うなら行くな

  4. サーフレリックトラッセルズ

    サーフレリック ロングボードツアーがトラッセルズで始まります

  5. メレカリキマカ

    Mele Kalikimaka

  6. 2015ハワイサーフィンチャンピオンシップ

    アラモアナボウルズでの「ハワイサーフィンチャンピオンシップ」

  7. バレルジャンキーフォト

    ノーレップチームフォトグラファーのバレルジャンキー

  8. ネルソンアヒナatサンディビーチ

    「ハワイサーフィンチャンピオンシップ」最終戦サンディビーチ

アーカイブ

ノーレップボードショーツ
PAGE TOP