サンディビーチコレクションボードショーツの誕生秘話

全てサンディビーチ、「サンディビーチコレクションボードショーツ」

サンディビーチボードショーツと溶岩

色々な商品の誕生には一瞬のひらめきや努力、情熱など人間ドラマや意外なウラ話が隠されているもの。

今回はサンディビーチコレクションボードショーツ!

今までこんなデザイン見たことがない!人生の一番いい瞬間を撮り続けているフィルムプロダクション「Fisheye Hawaii」のマイケルからこのアイデアが生まれました。一枚のボードショーツにたくさんのフォトグラファーのベストショットを一枚ずつ入れよう!

ノーレップボードショーツに関わる世界中のみんなは、ご縁でつながった人たちばかり。だから今回もグループやコミュニティで協力してくれるフォトグラファーを24人集めてサンディビーチのベストショットを一枚のボードショーツの中に入れ込みました。

24人フォトグラファーボードショーツ

デザインでも少し遊びを。ポラロイド風にして下には各フォトグラファーのクレジットを。ボードショーツのバックグラウンドには焦点をずらして撮影されたサンディビーチの溶岩塊をプリント。もうパーフェクト!魚ですら「こんなボードショーツ見たことがない」と寄ってきてしまう。

アーティスト
Cole Yamane – Gregg Daniels – Harry Antipala – Jake Niiro – Jaron Chong – Jeff Walthall – Joe Denton – Jordan Stallard -Josh Young – JT Gray – Kale Hughes – Keoki Saguibo – Kyle Wright – Lincoln DeVincent – Mark Kawasaki – Matt Heirakuji – Matt Tonokawa Maya Hanzawa- Nick Maier – Robert Willis – Shane Grace – Troy Vore Ho – Yusuke Kobayashi – Zack Dougan

アロハフロムハワイ

マウイザックとサンディビーチコレクションボードショーツ

関連記事

  1. サーフパンツのブランド

    ボードショーツ全面カンナビス柄!

  2. レジーミラーとノーレップボードショーツ

    レジーミラーとノーレップボードショーツ

  3. ボードショーツの人気ブランド

    ハワイで一番売れたノーレップボードショーツのスケールズ

  4. サーフパンツ普段着

    サーフパンツのメンズはハワイのブランドノーレップ

  5. NOFXコラボ

    NOFX × NOREP

  6. フィルライズマン

    フィルラズマン at マカハ

  7. 筋トレジムでもライフスタイルボードショーツ

    海でもジムでもボードショーツ

  8. ハイヤーランソムボードショーツとアライアサーフボード

    ボードショーツ おすすめ ブランドはどれ?

アーカイブ

ノーレップボードショーツ
PAGE TOP